項目の説明

進学コムでは大学の様々な要素に対して、独自ポイントで評価することで並び順などを決定しております。
各要素と独自ポイント評価の基準は下記をご確認ください。

進学コム独自ポイント表示例

教育・研究ポイント

教育とは、その大学・学部等が教育にどのくらい力を入れているか、良い教育現場なのか等の指標です。研究とは、研究分野への力の入れ方や実績などの指標です。
具体的には、以下の項目を大学からのアンケート及び大学HP上で確認を行い、実数値を入力しデータを算出しています。

  • 学生数/教員数(専任+非常勤)
  • 学生数/専任教員数
  • 学生数/職員数(専任+非常勤)
  • 学生数/専任職員数
  • 図書蔵書数/学生数
  • ソフトウェア/学生数
  • 進学者数/学生数
  • 教育研究費
  • 教育研究経費/帰属収入合計
  • 教育研究経費

上記「教育」「研究」の項目を元に「教育・研究」ポイントとして0.0~5.0の点数指標とし、5.0が最高数値です。

就職ポイント

就職ポイントとは、就職人数(実数値)が就職希望者数、卒業者数に対してどのくらいであるのかの指標です。
具体的には、以下の項目を大学からのアンケート及び大学HP上で確認を行い、実数値を入力しデータを算出しています。また、就職人数及卒業者数の実数値が記載されていない場合、数値は算出されないので0ポイントとなります。

  • 正規就職者数/就職希望者数または卒業者数
  • 非正規就職者数/就職希望者数または卒業者数
  • 未就職者/就職希望者または卒業者数

上記項目から算出した独自数値の偏差を元にします。

0.0~5.0の点数指標とし、5.0が最高数値です。

各項目の数値化の指標は、下記文部科学省の通知・通達事項も参考に検討しております。
文部科学省における大学等卒業者の「就職率」の取扱いについて(通知)
環境ポイント

環境ポイントは、学びやすさ及び通いやすさの指標です。
具体的には、以下の項目を大学からのアンケート及び大学HP上で確認を行い、実数値を入力しデータを算出しています。*現在は学びやすさの指標として以下の項目で算出しています。

  • 設備関係支出/学生数
  • 敷地面積/学生数
  • 校舎面積/学生数

上記項目から算出した独自数値の偏差を元にします。
0.0~5.0の点数指標とし、5.0が最高数値です。

健全性ポイント

健全性ポイントは、その大学の運営状況の指標です。
具体的には、以下の項目を大学からのアンケート及び大学HP上で確認を行い、実数値を入力しデータを算出しています。

  • 定員に対する志願者数の割合
  • 定員に対する入学者数の割合
  • 私立:自己資本比率 /国公立:資金獲得力
  • 人件費率 (%) *学納金との対比
  • 帰属収支差額
  • 学校法人継続年度 (年)
  • 法人総資産 (百万円:金額)
  • 全学生数

上記項目から算出した独自数値の偏差を元にします。
0.0~5.0の点数指標とし、5.0が最高数値です。

お金ポイント

お金ポイントは、授業料・奨学金の指標になります。
具体的には、以下の項目を大学からのアンケート及び大学HP上で確認を行い、実数値を入力しデータを算出しています。

  • 初年度 (金額)
  • 授業料(2年次以降の)

上記項目から算出した独自数値の偏差を元にします。
0.0~5.0の点数指標とし、5.0が最高数値です。

入りやすさポイント

入りやすさポイントは、大学における各学部の「AO入試・推薦入試」と「一般入試」との割合を大学からのアンケート及び大学HP上で確認を行い、実数値を入力しデータを算出しています。
具体的には

  • AO入試
  • 推薦入試(指定校・公募推薦・独自推薦)

と「一般入試」と比較して上記入試比率が高い場合「入りやすさ」のポイントが高くなります。
0.0~5.0の点数指標とし、5.0が最高数値(入りやすい)です。

総合ポイント 総合ポイントは、上記各項目の平均値となります。
みんなの注目度 みんなの注目度は、受験生からの注目度(人気)を数値化した指標です。

◆「キーワード検索」はキーワードを入力すると大学HP上にある「キーワード」を全文検索し大学名と学部名を表示します。
◆難易度は公表されている以下合格難易度の数値を参考にし、平均値を算出して学部ごとに表示しています。

◆路線・駅名で各大学の学部ごとのアクセスを検索出来ます。